診療科目脳神経内科

  1. 辰星会
  2. 枡記念病院
  3. 診療科目 脳神経内科

脳神経内科について

脳神経内科を受診をお薦めする症状は

頭痛|めまい|手足の痙攣や振るえ|脱力|しびれ| ことばが出てこない|言ったことが分からない|話すと口がもつれる|気を失ってしまう|呼んでも返事をしない|言うことがおかしい|物が2重に見える |見えにくいところがある|飲み込みにくい|顔・手足が痛い|足を引きずる|足が出ない|歩くとふらつく|顔の筋肉がピクピク動く|もの忘れなど です。

疾患としては

緊張型頭痛 片頭痛 てんかん 良性発作性頭位変換めまい一過性全健忘脳梗塞 細菌 ウィルス カビなどが神経系に入り込み症状を引き起こす・髄膜炎 脳炎 脳膿などの感染症 パーキンソン病 脊髄小脳変性症 アルツハイマー病 筋萎縮性側索硬化症 ギランバレー症候群 急性散在性脳脊髄炎 多発性硬化症 重症筋無力症などがあります。糖尿病に伴うしびれなどの症状 一酸化炭素中毒 シンナーなどによる中毒 ビタミンが不足することによる手足のしびれなど 内科疾患に関連した疾患も扱います。

担当医師紹介

  • 脳神経内科本間 真理(ほんま まり)

    専門

    神経内科(パーキンソン病、片頭痛、脳梗塞、重症筋無力症、多発性硬化症など神経内科臨床一般)

    経歴

    昭和63年 藤田保健衛生大学卒業
    平成5年 東北大学医学部病態神経学講座大学院卒業
    平成11年
    福島県立医科大学神経内科副部長
    平成16年
    枡記念病院神経内科部長赴任

    所属学会

    日本神経学会
    日本内科学会
    日本神経治療学会
    日本神経眼科学会
    日本脳卒中学会

    その他

    日本神経学会専門医
    日本神経学会指導医
    日本内科学科認定内科医
    日本神経治療学会評議員
    (院外経歴)
    平成16年〜 福島県立医科大学神経内科臨床教授
    【尊敬する人】
    宇野千代、上杉鷹山、関羽雲長、親鸞聖人、山本悌司(福島県立医科大学名誉教授)、中畑清

    趣味

    映画鑑賞、読書、野球観戦、ヨガ

    脳神経内科阿部 亜妃子(あべ あきこ)
医療法人 辰星会枡記念病院
〒964-0867 福島県二本松市住吉100番地FAX:0243-22-3680